2013年06月02日

Standard Jazzのホームページを作ってみた

Standard Jazz Tubeをつくるときに
データをエクセルで管理していたが、データ量が
多くなってしまい、途中からデータの入力システム
をcakePHPとMySQLで構築しました。
このシステムを作るのがアプリづくりより
大変でした。

せっかく作ったので、公開できるように
すこし改造してホームページを作ってみました。

サーバーは、さくらVPSの一番安いプランを使いました。
OS:CentOS
メモリ:1G
HDD:100G

http://www.standardjazz.net

スクリーンショット 2013-06-02 23.20.01.png

どんな曲やアルバムが登録されているのか、参考になればと思います。
posted by masa at 23:26| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。