2016年11月18日

自分が思う個人でのアプリ開発のメリット

個人開発でのメリット
・即断即決すぐ実装
・自由に自分の好きな機能の実装
・リリースが早い
・UIがダメだと感じるとすぐに変更ができる
・開発自体が楽しい

デメリット
・あまり大きなアプリを作れない
・デザインからユーザーサポートまで全部自分でやる

チーム開発だと、どうしても自分だけでは確定できず
責任者への確認が必要になり、素早い対応ができない
場合が多い

さらに、その責任者にもあまり権限がない場合は
さらに遅くなってしまう。
posted by masa at 10:31| Comment(2) | 個人アプリ開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
タイムシートアプリ使わせていただいています。

こちらのアプリはURLスキームはどう設定されていますか?

毎日使用しているので、たまに起動忘れ→出勤ボタン押し忘れするので、
ランチャーアプリに登録し時間指定で通知センターで起動通知させようと思っています。

スキームをお教え頂ければ幸いです。

Posted by at 2016年11月19日 07:42
コメントありがとうございます。
結論から申しますと、現状URLスキームの設定は行なっていない状態です。

>ランチャーアプリに登録し時間指定で通知センターで起動通知させようと思っています
なるほどですね。
「タイムシート」アプリにスキームは今後設定をしアップデート
にて対応しようと思います。

時期については、最近多忙なため、具体的にお答えするのが難しいです。すません、、、
今後ともどうぞよろしくお願い致します。
Posted by masa at 2016年11月19日 13:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: