2012年07月08日

新型MacBook Air

最近、Macbook Airを外で使うことが増え
画面サイズが11インチ、メモリが2G、SSDが64Gで
すべてのスペックが厳しかったので、新型MacBook Air
を購入しました。

MacBookPro Retinaにしようか迷ったが、モバイルで
15.4インチはでかすぎると思いAirを選択。

11インチに比べて画面が広い広い
しかも重さもさほど変わらない。
快適
キーボードのタッチが、剛性が増したからか11インチに比べさらに
うちやすい!!

th_IMG_1078.png

すばらしい。


posted by masa at 11:17| Comment(0) | IPhoneアプリ開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月15日

i学歴を新たにアップルに申請しました。

以前リリースしていたi学歴は経歴を追加しても
あとから編集ができませんでした。
使いにくかったので作っていたのでしたが
以前登録したデータがある場合どうしても
うまく処理ができなかったので、別アプリとして
申請しました。
Icon@2x.pngi学歴
また、無駄な機能は大幅に削除しました。
あと広告を入れました
IMG_0984.PNGIMG_0986.PNG


posted by masa at 22:30| Comment(0) | IPhoneアプリ開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月26日

レンタル返却の使い方の動画をつくってみました。

Sound Stageというアプリで動画をとり、テキストはiMovieで入れました。

Icon@2x.png
Sound Stage - New Leaders



動画を編集するのも一苦労ですな〜


レンタル返却.






posted by masa at 11:24| Comment(0) | IPhoneアプリ開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月23日

ランダムバイクVer1.3を申請しました。

ランダムバイクに機能を追加しました。

まずメイン画面を若干変更しました。

IMG_0963.PNG


下部のボタン類をすっきりさせました。

web検索画面を追加しました。
Webボタンを押すと
下記画面が出ます。

IMG_0965.PNG


バイク名+下部にあるキーワードでgoogle検索をします。
また、上部には選択されているバイクの
情報(バイク名+メーカー+排気量+バイクのタイプ)が
テロップで流れます。


下部キーワードを変更したい場合は
設定ボタンを押す

IMG_0966.PNG

ここで自分の好きなキーワードに変更ができます。
posted by masa at 10:56| Comment(0) | IPhoneアプリ開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月17日

IPhoneの小数点(ドット)つきカスタムキーボード

いろいろ調べて、UITextFieldでつかうキーボードに小数点(ドット)の
ボタンの追加ができました。

こんな感じ

スクリーンショット 2012-03-15 22.26.33.png


数字のキーボードは、隠すボタンがついていないので
それも一緒に作りました。

簡単な説明

まずUITextFieldのサブクラスを作成

スクリーンショット 2012-03-15 22.18.20.png

スクリーンショット 2012-03-15 22.18.45.png


追加したファイルに下記のように実装

//ヘッダファイル

#import

@interface decimalPointTextField : UITextField
{
UIView *inputAccessoryView;
}

@end


//実装ファイル


#import "decimalPointTextField.h"

@implementation decimalPointTextField

- (UIView *)inputAccessoryView {
if (!inputAccessoryView)
{
inputAccessoryView = [[UIViewalloc] initWithFrame:CGRectMake(0, 0, 320, 40)];
inputAccessoryView.backgroundColor = [UIColor lightGrayColor];

//小数点ボタンの作成
UIButton *decimalPointButton = [UIButtonbuttonWithType:UIButtonTypeRoundedRect];
[decimalPointButton setFrame:CGRectMake(5, 5, 50, 30)];
[decimalPointButton setTitle:@"."forState:UIControlStateNormal];
[decimalPointButton addTarget:selfaction:@selector(pushDecimalPointButton:) forControlEvents:UIControlEventTouchUpInside];

//閉じるボタンの作成
UIButton *doneButton = [UIButtonbuttonWithType:UIButtonTypeRoundedRect];
[doneButton setFrame:CGRectMake(265, 5, 50, 30)];
[doneButton setTitle:@"×" forState:UIControlStateNormal];
[doneButton addTarget:self action:@selector(pushDonButton:) forControlEvents:UIControlEventTouchUpInside];

[inputAccessoryView addSubview:doneButton];
[inputAccessoryView addSubview:decimalPointButton];
}
returninputAccessoryView;
}
//小数点の表示
-(void)pushDecimalPointButton:(id)sender
{
self.text = [self.text stringByAppendingString:@"."];
NSLog(@"TapDecimalPointButton");
}
//キーボードを閉じる処理
-(void)pushDonButton:(id)sender
{
if ([self isFirstResponder])
{
[self resignFirstResponder];
}
NSLog(@"TapDonButton");
}

@end


先ほど作ったクラスを選択

スクリーンショット 2012-03-15 22.22.38.png

最後にNumber Padを選択して終了

スクリーンショット 2012-03-15 22.26.04.png


小数点付きのキーボードが作れずに長い間苦しんでいたので
参考になればと思います。
作り方があっているかわわからないのですが、まぁとりあえず
動くのでいいのかな、、





posted by masa at 22:53| Comment(0) | IPhoneアプリ開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。